コロナで「未経験OK」求人減 人材市場、求ム即戦力

人材市場で「未経験OK」を掲げる求人案件が減少している。転職サイトでは未経験者歓迎の案件の比率が、新型コロナウイルスの感染拡大前の8割から直近は5割まで下がった。コロナ禍で景気の先行きが見通しにくくなり、企業は育成に時間がかかる人材の採用を控え、スキルを明確にしたジョブ型で働ける即戦力を求めつつある。

エン・ジャパンの転職サイト「エン転職」では、未経験者歓迎とする求人案件が4月以降、減少している…

日本経済新聞 電子版
タイトルとURLをコピーしました